女性の憧れ?!サプライズプロポーズ

やっぱり非日常が思い出に・・?

プロポーズは一生に一度の大切なもの。とくに女性にとっては特に特別な思い出になることは間違いありません。女性が強くなっているといわれている現代ですが、心は乙女のままでどんな年齢でもサプライズを待っているのも事実なのです。
そんなサプライズの場所はやはり、非日常の場所で演出するのをおすすめします。いつもは行かないようなレストランで窓際の席を予約し、高層からの夜景をみながらお食事をしながらお店の人に協力してもらってシャンパンのなかに指輪が・・というのも定番ではありますが、ドラマのようで実際自分が体験すると嬉しいものです。また、2人のであったところなどの思い出の場所に連れて行ってもらうのも、心ひかれます。ほかには自然を見方につけるのもいかがでしょうか。山や海などで、自然の音がBGMとなり心が解放してリラックスしているところに、突然指輪が・・・なんていうのも感動するのではないでしょうか。

いやいや、日常の中だからこその驚き!

一方で、日常と同じ一日のなかでさりげなくプロポーズするというのも、女性にとっては予期できないためサプライズとなります。油断しているからこその、驚きと感動が心にしみわたるはずです。自宅でくつろいでいるときにさっとさしだされる指輪や、彼女が作ったご飯を食べたあと、ごちそうさまと同時に差し出す指輪、いつも行く定食屋さんからの帰り道に近くの公園のベンチで・・・などもありです。また、指輪だけでなく、新しい名前の印鑑を渡したり、彼女の読む雑誌に婚姻届を挟んでおいたりと、他の人の目を気にすることなく、自宅ならではの自分たちだけのプロデュースができるのも二人だけの大切な思い出になること間違いなしです。
このように、女性の憧れであるサプライズプロポーズですが、非日常を選ぶか日常を選ぶかは女性の性格と男性の実力を見極めてきめることで、最高の思い出になることでしょう。