女子感動のサプライズプロポーズ実例

ゴルフ場で18ホールに隠された婚約指輪

私の友人のとても感動的なプロポーズ体験をご紹介します。女性だったら誰もがこんな風にポロポーズされたい、と憧れてしまう、まるで映画のシーンを見ているようなプロポーズの方法です。私の友人は彼とのお付き合いも3年目に入り、そろそろけじめをつけたいと思っていたところでした。ある日彼から、親しい友人数人と一緒に、那須のゴルフ場に行こうと誘われました。仲の良い友人たちと一緒に、いつも通りのごく普通の雰囲気のなかでゴルフを楽しんでいました。
とうとう最後の18ホール目に来たときです。彼も友人たちも、みんなミスの連続で、18ホールは彼女が最初にイン。彼女がホールのカップからボールを取り出そうとした瞬間、ボールの下に可愛くラッピンされた小さな箱があるのに気づきました。彼と友人たちに、箱を開けてみるようにと促されて開けてみると、何とダイヤモンドの指輪が。そして彼から、「僕の奥さんになってくだい。」とプロポーズ。友人たちに祝福されながらの感動のプロポーズ。もちろん、友人たちは彼との事前の打ち合わせで、18ホールはわざとミスの連続にしたようです。

バースデーケーキにプロポーズメッセージ

これも私の友人の実例です。彼女は30歳までには結婚したいと良く言っていましたが、独身のままとうとう30歳のお誕生日を迎えることになってしまいました。そのとき付き合ってる彼はいて、結婚は考えていたようですが、30歳の誕生日までには、具体的な話にはならなかったようです。彼女の30歳のお誕生日は、彼のマンションでお祝いすることになりました。
彼女が彼のマンションの部屋にはいると、居間のテーブルの上に、バースデーケーキらしき箱がおいてありました。彼が、キャンドルに火をともすから箱を開けてと言うので、箱を開けてみて、サプライズ。ケーキにチョコレートのデコレーションで、「Marry me(結婚して)」と書いてあったのです。もちろん、そのあとにエンゲージリングももらったそうです。